パーソナルカラー診断, 黄金比率メイク

初対面で良い印象を残すには

こんにちは!

京都のイメージコンサルティングサロンTOIROです。

入学、入社の時期ですね。

電車にのるとフォーマルウェアやリクルートスーツに身を包んだ人をよく見かけます。

はじめまして、の機会が多いこの時期。

クラスメイトや職場の同僚、上司によい印象を持ってもらいたいですね。

でも、フォーマルウェアやリクルートスーツは、形や色にバリエーションが少ないので他の人と同じ印象になりがちです。

そんなとき、自分を印象付けるには何が有効だと思いますか?

パーソナルカラーを活かしメイクでオーラを纏う

答えは、メイクです。

そして、できればパーソナルカラーを活かしたメイク。

パーソナルカラーを取り入れると、肌が綺麗にみえ、顔色が良く見え、目がキラキラと輝いて見えるので、普通にメイクするよりもさらによい印象を作れます。

普段はメイクをしないという人でも、リップクリームを塗って唇を整えたり、眉毛を梳かすだけで印象がよくなります。

メイクの威力については、メイクレッスンを受けてくださったお客様達のビフォーアフターをご覧ください。

パーソナルカラーを知らないときのメイクのポイント

まだ自分のパーソナルカラーを知らないという方でも、メイクの力を感じていただけるポイントを2つお伝えします。

1つ目は、チークとリップの色を統一すること。

ときどき、リップはローズ系、チークはオレンジ系と、違う色を使っている人がいますが、これだとチグハグな印象を与えてしまいます。

2つ目は、眉毛を丁寧に描く事

眉毛は印象の八割を決めるとも言われる重要パーツ。また、人間関係を司るパーツでもあります。長さを整えるだけでも良いので是非意識してみてください。


TOIROには、パーソナルカラー診断とメイクレッスンをあわせて受けていただくとお得になるコースもあります。

第一印象の巻き返しをしたい!という方にもおすすめです。

サービス一覧

ご予約お問い合わせ

お客様の声

※骨格タイプ別似合うフォーマルウェアについてはこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA