おすすめ美容健康情報, プチプラアイテム

プチプラアクセサリーを活用しよう

こんにちは、京都のイメージコンサルティングサロンTOIROです。

先日、お客様にピアスをほめていただきました。

それがこちら(写真の一番上の黄色いボールがついているものです)

 

パーソナルカラーオータムの中の黄色が入っているこのピアス。

発色がいいので、華やかさを足したいときに活躍してくれています。

こちらも含め、写真のピアスはすべて300円。主に3Coinsで購入しました。

京都だと、京都駅の地下街に入っています。こちらはピアスだけではなく、イヤリングタイプも豊富で、ネックレスやヘアアクセサリーもたくさんおいてあります。

また、近鉄京都駅の構内にある雑貨屋さんにもプチプラアクセサリーが売っています。

電車の待ち時間によく立ち寄ってみるのですが、プチプラ見えしないデザインが揃っています。

 

アクセサリーで変化を

骨格診断やパーソナルカラー診断を受けた後、一番簡単にその結果を取り入れられるのがアクセサリーです。

似合う色を身につけてみる、似合う形のものを着てみる、となっても手持ちのものがなければ最初の一歩の踏み出しに時間がかかります。

でも、プチプラアクセサリーなら、多少の失敗も気にせずに取り入れられます。

シンプルな装いに、少し変わったデザインのものを取り入れるだけで、おしゃれ度がぐんとあがるのもアクセサリーのいいところ。

夏にお客様をお迎えする際につけていたアクセサリー。

紺のシンプルなトップスに、少しエスニックテイストのデザインのインパクトネックレスをつけて。

こちらはH&Mで購入しました。

 

インナーの色とピアスの色をリンクさせてみたり

ちなみに、インナーの少しくすんだオレンジ色のタンクトップは無印良品で900円でした。

 

プチプラ見えしないアクセサリーの選び方

プチプラアクセサリーを買うときは、2つのポイントを気を付けて選んでいます。

・キラキラしたものよりはマットな質感のものを選ぶ(プチプラに見えない一番のポイントです)

・チェーンが華奢なタイプは選ばない(骨格ストレート的に似合わないということもありますが、何より、細いプチプラチェーンは気を付けないと安く見えてしまいます)

H&M、Forever21、ZARAのアクセサリーもよくチェックしています。

 

アクセサリーを合わせるときのポイント

アクセサリーをいくつか(ピアスとバングル、ネックレスとピアスなど)身につけるときに気を付けていることもあります。

それが、「テイスト(印象)を合わせること」と「つけすぎないこと」(骨格タイプから)です。

 

テイスト(印象)を合わせるというのは、たとえば、キラキラした印象のバングルをするときはピアスも同じような輝きのものにする、マットな感じのデザインのピアスのときはバングルもマットにするといったように、質感を合わせることです。

プロフィール写真撮影の際に考えた組み合わせも、マットで落ち着いた印象の組み合わせと、キラキラ感のあるアクセサリーの組み合わせの2パターン用意しました。

ここがちぐはぐだと、なんとなく適当にアクセサリーを付けた印象になってしまいアクセサリーをつける効果が薄れます。

また、骨格ストレートタイプの私は、「やりすぎない」ことがとても大切です。

時に、バストの位置が高い私は、ピアスとネックレス両方つけてしまうととてもうるさくなるので、つける場合はどちらか一つに絞るようにしています。

ナチュラルタイプの方は、逆につけすぎぐらいでも大丈夫ですし、ウェーブタイプの方は胸元には何かつけているほうが華やかさが出て似合います。

骨格タイプにあわせた引き算足し算を考慮することもアクセサリーを取り入れるときは大切です。

 

プチプラアイテムも上手に取り入れて、今までの装いに変化を出してみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA