骨格診断

骨格タイプ別似合う髪型

こんにちは、京都イメージコンサルティングサロンTOIROです。

本日は、骨格タイプ別の似合う髪型についてご紹介します。

髪型は服装と同じぐらい
もしくはそれ以上に見た目の印象に影響を与えます。

似合う髪型にするだけでもあか抜け感が増したり、
洗練された印象を作ることができますので、
髪型を変えてみることを考えられている場合
参考になさってくださいね。

私も、似合う髪型に変えたときのほうが
服を変えた時より褒められることが多かったように思います。

(骨格診断については、こちら

 

■骨格タイプ・ストレートに似合う髪型

似合う長さ:ショート、ショートボブ、ロング(バストトップより上)

似合う印象:シャープ、まとまりがある、艶感

苦手な長さ:セミロング(肩や首周りに髪がくる長さ)

パーティーなどのフォーマルなシーンでは
夜会巻きのようなきっちりとした印象の髪型がお似合いです。

ふわふわっとしたエアリー感はあまり出されないほうがおすすめです。

ちなみに私は骨格タイプストレートのため、
肩につかない長さをキープするようにしています。

ただ、顔の大きさが小さめで
ぺたんとするとバランスがとても悪くなるので、
少し丸みを持たせています。

 

 

■骨格タイプ・ウェーブに似合う髪型

似合う長さ:セミロング、ロング(トップバストより上)

似合う印象:エレガント、フェミニン

苦手な長さ:肩より上の長さ(首回りがさみしく見える)、ベリーロング(重心が下がってみるため)

パーティーなどのフォーマルな場面では、
ボリューム感を出し、さみしくならないように工夫することが大切。
ハーフアップなどで首回りに髪がくるようにするのもおすすめです。

 

■骨格タイプ・ナチュラルに似合う髪型

似合う長さ:ベリーロング(胸より下)、ロング、短い場合は動きのあるヘアスタイルにする

似合う印象:無造作、エアリー感、ニュアンスヘア

苦手な長さ:動きがあれば全般OK。短いよりは長いほうがバランスがとりやすい

パーティーなどのフォーマルシーンでは、
きっちりまとめ過ぎず、遊び・無造作感を意識した髪型にするのがおすすめです。

ちなみにストレートタイプの私が無造作感を出すと
一気にだらしない印象になります。

 

 

 

 

■似合う髪型は骨格診断で、似合う髪の色はパーソナルカラー診断で

先日、骨格タイプ・ウェーブのお客様から
アドバイス通りにパーマをかけてみたら
周りからの反応がすごく良かった!
という嬉しいご報告をいただきました。

ちょうどセミロング~ロングぐらいの長さでしたので、
先のほうだけパーマをかけて
華やかさを出すとより魅力がアップしますよ、とお伝えしていました。

 

自分に似合う髪型は骨格診断で、
似合う髪の色はパーソナルカラー診断で導きだすことが出来ます。
診断では、その方にあった長さや形、色もお伝えしています。

*髪型の画像、お借りしております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA