美人マインド

小さくても変化は変化、続けることで絶対に変われます

こんにちは。

京都のイメージコンサルティングサロンTOIROです。

 

昨日、お客様から嬉しいご報告がありました。

コンサルにお越しくださったときに

「最近買った、黒のミモレ丈のフレアスカートがうまく着こなせない」というお悩みを聞いていました。

 

実物はなかったのですが、素材感やボリューム感をきくとナチュラルタイプに似合うスカートな印象。

一方、お客様はウェーブタイプ。

そのため、ナチュラルの素材感・ボリューム感のある服は重たい印象になってしまい、

着こなせない、という結果になっているようでした。

 

コンサルの際は、ベルトでハイウエストに見せる方法や、

胸元に小物をつけて重心を上に持ってくる方法、

トップスにはウェーブタイプの素材感・デザインを合わせるといいですよ、といった

工夫の方法をいくつかお伝えしていました。

 

昨日は、難しいと悩まれていたスカートを

「こんな感じで着こなしてみました!」と写真を送ってきてくださいました。

 

アクセサリーやトップスの素材感でウェーブタイプに寄せる工夫をされていて、

そこまで重さを感じさせない組み合わせをされていました。

わたしからは、明るい色のトップスを持ってくるともっと軽さが出るかも、といった

プチアドバイスをさせていただきました。

 

お客様とコンサル中にお話しすることももちろん楽しくてうれしいのですが、

その後、こういう挑戦をしてみました、こう変わりました!というご報告を聞くのも楽しみの一つです。

 

私も経験があるのですが、

何のレッスン(たとえばメイクなど)を受けてその時は気持ちが盛り上がって、

よし取り入れてみよう!!と思っても、忙しい日常の中で、

気づいたらいつもの自分に戻ってしまうことってよくあることです。

 

いかにコンサルが無駄になってしまわないように、

「私でも変われる!」と思っていただけるか

「確かにこれがいい!」と思っていただけるか

帰ってすぐに取り入れられる方法をお伝えできるか、

そこは私が頭を沸騰させて考えるところですが、

少しでも、お伝えした内容が役に立っていたらいいなといつも思っています。

 

そして、すぐにお伝えした内容をすべて取り入れられなくても、

「やっぱり変われない」と決して思わないでくださいね。

 

骨格診断やパーソナルカラー診断を知ると、

手持ちのものが全部だめに思えて着るものがなくなった、

と逆に困ってしまわれる方もいます。

ちなみに、私も最初はそうでした。

でも、今持っている服をすべて変えることはできないから、

とりあえず、アクセサリーだけ似合うものにしてみよう、という風に

ちょっとずつ、変えていきました。

 

ネイルの色を変えてみる、

口紅の色を変えてみる、

眉毛の高さを変えてみる、

ベルトの位置を変えてみる、

それだけでもう立派な変化です。

ハードルを上げ過ぎずに出来ることを一つ一つ重ねていくと

誰でもいつからでも変身できます。

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA