TOIROについて

TOIROのロゴができました!

京都のイメージコンサルティングサロンTOIROです。

サロンオープンからちょうど一カ月の今日、私にとってとても嬉しい出来事をシェアさせていただきます。

なんと、TOIROのロゴが出来たのです!

 

TOIROの漢字「十色」の「十」をモチーフに、光が広がっていくイメージで制作いただきました。

もともと自分で、パワーポイントの図形機能を活用して試行錯誤していたときに、クオリティーはまったく違いますが似たようなイメージを目指していたので、このロゴ案を見たときは「引き寄せた!!」と思いました。

しかも、こちらのロゴ、ご厚意で制作していただいたんです。

知り合いの方に、オープン前にこれから始める仕事のこと、どんなことを実現したいのか、といったお話をする中で、ホームページやロゴなど自分で進めているけれどなかなか思うように進んでいなくて、という話をしたところ、知り合いのデザイナーに聞いてみますよ!というとっても嬉しいご提案をいただき、甘えさせていただきました。

デザイナーの方とは、ロゴをいただいた後お話したのですが、応援していますというとてもあたたかいメッセージをいただきました。

 

以前の私は、誰かに頼ること・甘えること=悪・ダメなこと・やってはいけないこと、というラベルを貼っていました。そのため、困っていることがあっても、主人以外の誰にも相談しませんでしたし、なんとか自分でやろうとしていました。

主人の助けは借りられたので、なんとかうまくいくこともあったのですが、やはり、自分の苦手な分野のことだと途中で挫折してしまうことも多く、実現したくても実現できなかったことがたくさんありました。

 

ただ、イメージコンサルタントの勉強をはじめて、同期と励ましあいながら学びを深める経験をすることで、人に頼ってもいいんだと思えるようになりました。

わからないとことは素直に聞いて教えてもらうし、自分がわかることは惜しみなくシェアしてお互いの知識と技術を高めていく。そのほうがずっと効率的で生産的で、なにより、お客様のためにもなる。

さらに、頼っても同期のみんなが優しく受け止めてくれて、快く力になってくれるという経験をしたことで、今までどこかで抱えていた孤独感もすっかりなくなりました。

もちろん、自分でちょっと調べればわかるようなことを気安く聞いたり、頼りっぱなしにならないようにはいつも意識しています。でも、以前のように一人でなんでもできるようになろうとするのではなく、人に甘えること・頼ることを自分に許可できるようになったことで、学び以外の場面でも「困っているんです」と声をあげられるようになりました。

そうすると、思った以上に、応援するよ、というあたたかい反応をもらうことが増え、一人で頑張っていたときよりも物事がスムーズに進むようになりました。

ロゴを作っていただいたことでの私のできるお返しは、ロゴのように、どんどん周りに光を届けられるようになることだと思っています。ご協力いただいたことへの感謝を忘れずに、ロゴに込められた自分の目指す世界が実現できるよう頑張っていきたいなと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA