骨格診断

骨格タイプ別似合うアクセサリー

京都のイメージコンサルティングサロンTOIROです。

昨日は骨格タイプ別似合うバックについてご紹介しました。今回は、小物つながりで骨格タイプ別の似合うアクセサリーについてご紹介します。

 

骨格タイプストレートに似合うアクセサリー

骨格タイプストレートの人は、揺れない存在感のあるデザインのものや、本貴石や本真珠の本物素材が似合います。服がシンプルな分、アクセサリーで冒険するのかおすすめ。大振りで高級感のあるものを選んでください。

 

右側のように、縦に長い印象のネックレスはネックラインが詰まった服をきるときなどにIラインを作れるのでよく使います。もう少し全体的にボリューム感を感じるものでも大丈夫です。

 

骨格タイプウェーブに似合うアクセサリー

骨格タイプウェーブの方は、華奢で揺れるデザインものもがおすすめ。身体が華奢なので、小さめサイズの半貴石や淡水パール、繊細はチェーンなど女性らしい印象のものが似合います。

 

骨格タイプナチュラルに似合うアクセサリー

大きめで存在感のあるデザインが似合います。キラキラしているものよりはマットな質感のものを。天然素材(ファー、羽など)を使ったものもよく似合います。

 

 

雑貨屋さんに売っている華奢なデザインのネックレスが似合わなかった私。

その理由は、リッチなストレートの骨格タイプには華奢なデザインが負けてしまうからでした。

こうして似合わない理由を知ると買い物の失敗が減っていくので、だんだん、クローゼットが似合うものだけになっていきます。

明日は、靴についてご紹介します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA