クローゼット整理

服の断捨離:部屋着編

こんにちは!

京都のイメージコンサルティングサロン

TOIROのカミノソノ茜です。
久しぶりに勉強したからか昨日の夜から熱が出ました。
こんなとき急にやりたくなること、、、

それが断捨離!!

ということで、元気が出てきた夜から一人服の整理をはじめています。
今日、手を付けたのは家着兼パジャマをおいているカゴ
衣替えをしないですむクローゼットを目指しているため、こちらには夏物も冬物もおいています。
実はつい数年前までパジャマというものを持っていませんでした。

着なくなった服を寝間着にしていたので、専用のものを買う必要がなかったのです。

が、一度パジャマを着てみたらやっぱり寝る専用に作られているからか快適!
そのため、専用のものをいくつか買ったのですが、今までの家着も残していたので、量が増えてしまっていました。
いつも着る服の整理を優先してしまい、なかなか、捨てるものを選別できなかったのですが、今回は、今年一度も着ていないものは手放すことに。
オンのときの服であれば、ライフスタイルの変化やそのときの流行などもあり、一年ぐらい着ないことはたまにあると思います。
でも、そこまで着なくなる理由が出にくい部屋着で着ていないものは、きっと来年もきないはず、というのが理由です。

ボトムス二着、トップス三着が今回の対象に。
ちなみに、着ない服には必ず理由があります。

着ない理由をしっかり確かめてから手放すと、不用意に同じ失敗はしないので、今回もその理由を検証しました。
ボトムスは、海外ブランドのものを買ったため、一番小さいサイズでも長さが長すぎていつも裾を踏んでしまい危ない、というのが理由でした。
わざわざお直しするほどではないにしろ、やはり、快適にはけないものは可愛くても駄目なんだなぁと実感。
トップスも海外ブランドのもので、なんとなくサイズがあわないものや、肩周りが窮屈に感じるものが対象でした。
部屋着兼パジャマで快適でないのは致命傷!!
ということで、海外ブランドものはわたしには合うものが少ないことを確認しました。
明日はインナーやタイツ類を整理します!!

旦那さんがご飯を作ってくれました。

野菜たっぷりポトフ!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA