パーソナルカラー診断

パーソナルカラー診断とは?受けるとどんなメリットが?

こんにちは、京都のイメージコンサルティングサロンTOIROです。

本日は、パーソナルカラー診断についてご紹介します。

 

■パーソナルカラーとは?

パーソナルカラーとは、肌や瞳、地毛の色など生まれ持ったボディカラーに「違和感なく調和する色」、つまり似合う色のことをいいます。

似合う色がわかれば、自身をより健康的・魅力的に見せたりすることが可能になります。また、清潔感のある印象、好感度の高い印象を意図的に作り出すことも可能です。

なお、パーソナルカラーは、「ピンクが似合う」「青が似合う」といった色みの違いではなく、ピンクの中でもどんなピンクが似合うのかを診断するものです。

 

■パーソナルカラーの診断方法

120色のカラードレープをお客様の顔の近くにあて、肌・髪・瞳の色にもっとも似合う色を、顔色などの変化を見ながら診断していきます。

TOIROでは、「フォーシーズン」といわれる分類法を採用しています。

フォーシーズンは、色をその特性によって4つにわけたグループのうち、どのグループの色が一番お似合いになるのかを診断するものです。

  

 

■パーソナルカラーのメリット

パーソナルカラーを身につけると、以下のようなメリットがあります。

・肌がつややかに見える
・クマ、シミ、シワが目立たなくなる
・フェイラインがすっきりする
・肌の色が健康的に明るく見える
・髪がつややかに、また、ボリュームアップして見える
・着やせ効果がある

 

実際に、似合わない色のドレープを当てると、顔に影ができたり、フェイスラインがどんよりしたり、シミやクマが浮き出てくるように見えたり、顔色が不健康になったりします。

こうした変化は、診断の際に、しっかりお伝えしていきます。

 

■TOIROのパーソナルカラー診断の特徴

TOIROのパーソナルカラー診断では、4つのグループのうちどれに該当するかをお伝えするだけではなく、似合われるグループの色の中でも、特にお似合いになる色を診断する「ベストカラー診断」や、似合う色をどう取り入れたらよいかをアドバイスする「配色提案」が含まれています。

また、診断の前に、ほかのグループの色と自分に似合うグループの見分け方やコーディネートの際の注意点、ヘアメイクの際の色の見分け方などもお伝えし、すぐに日常に取り入れていただける内容となっています。

パーソナルカラーの効果を一番実感できるのが、メイクです。

お肌に直接色をおくため、似合わない色を使っていると、くすんで見えたりはれぼったく見えたり、野暮ったく見えてしまいます。

逆に、似合う色を使うことで、小顔に見えたり、瞳の印象をぐっとアップさせたり、肌トラブルを目立たせにくくする効果を実感していただけます。

TOIROの「自分に恋する黄金比率メイクレッスン」は、パーソナルカラーと黄金比率を用いて、自分の魅力を引き出せる内容となっていますので、パーソナルカラー診断とあわせて是非お試しください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA